アイシングループは、「ものづくり」などの事業活動を通じて、人と地球の未来にわたる調和と持続可能な社会の構築に貢献します。

環境方針

社会・自然との共生をめざし、事業活動を通じて持続可能な社会を実現するための基本方針を定めています。

低炭素社会の構築

ライフサイクルCO2「ゼロ」をめざし、中長期の削減シナリオづくりや生産技術の確立を進め、排出量低減に努めています。

循環型社会の構築

環境負荷「ゼロ」をめざし、製品開発、生産、物流における資源循環の徹底、水資源の有効利用のための活動を推進しています。

自然共生社会の構築

自然との調和の実現に向け、化学物質の低減および自然環境を守るための生物多様性活動に積極的に取り組んでいます。

基盤活動 環境マネジメント

環境マネジメントシステム(EMS)の継続的な改善を推進し、環境トップランナーをめざしています。

資源投入量と排出量

国内グループ会社33社の資源投入量と排出量実績を掲載しています。

環境会計

環境保全コストおよび環境保全効果の数値実績を掲載しています。

パフォーマンスデータ(環境)

環境マネジメント、温室効果ガス、エネルギー、化学物質の各パフォーマンスデータを掲載しています。