資源投入量と排出量(2019年度)国内グループ会社32社※1

資源投入量と排出量(2018年度)国内グループ会社33社※1
資源投入量と排出量(2018年度)国内グループ会社33社※1
  • 国内グループ32社:アイシン精機、アイシン高丘、アイシン化工、アイシン・エィ・ダブリュ、アイシン軽金属、アイシン開発、アイシン機工、アイシン辰栄、アイシン・エィ・ダブリュ工業、豊生ブレーキ工業、アドヴィックス、シロキ工業、アート金属工業、アイシン東北、アイシン九州、アイャスティング、アイシン北海道、埼玉工業、寿技研工業、愛知技研、山形クラッチ、アイシン・ソフトウェア、アイシン・インフォテックス、イムラ材料開発研究所、アスモス研究所、テクノバ、エフティテクノ、アイシン・コラボ、新三商事、光南工業、碧南運送、サンエツ運輸
  • PRTR(Pollutant Release and Transfer Register):有害性のある様々な化学物質について、事業所からの環境(大気・水・土壌)への排出量および廃棄物に含まれた事業所外への移動量を、事業者が自ら把握し、国に対して届け出るとともに、国は届出データなどに基づいて排出量・移動公表する制度。
  • SF6(Sulfur hexafluoride):六ふっ化硫黄。温暖化効果がCO2の23,900倍とされる温室効果ガス。